2018年10月19日(金)

午前アジ釣り    アジ15尾(最大38cm)、マダイ5.6キロ

雨降り予報でしたので、同船者は少なかったです。ですから、泳がせの用意もして行きました。アジの喰いは朝からいい喰いで型は大きかったです。小さいので26、7cmです。ほとんどが30cm以上。泳がせが付けるには大きすぎます。しょうがないので26cmくらいのアジを付けて泳がせていました。最初に喰ったのはサワラでしたが、水面でバレてしまいました。すぐにまた喰ったのですが、途中でバレる。どうやらアジが大きすぎるらしいです。サワラは70cmから80cmの大きさのようです。

タイが喰った時は何が喰ったのかと思いました。一気に15mくらい走ったので最初はワラサかと思いましたが、その後の引きが鈍重でしたので青物ではないと思いました。上がってきた時には驚きました。まさか!! タイが喰うとは。。。

アジ釣りはしっかりとコマセさえ振れば、すぐに喰ってきてくれました。タイを釣ってからはあとは遊んでおりました。

2018年10月9日(火)

タイラバ船   マダイ1枚(1.2kg)、ホウボウ1尾

朝の下げ潮時では潮の流れがかなり速い。喰うかと思われたましたが、なかなか釣れず。10時近くになってやっと釣りました。そのすぐ後に当たりがありましたが、針掛かりせず。この釣りではこちらから針掛かりするのではなく、勝手に針掛かりしてしまいます。針掛かりは運任せというところもあります。

上げ潮時になって二海堡の浅い場所でタイラバのヘッドにスミイカが乗ってきました。慌ててエギを投入してスミイカ1杯とゴマイカ1杯。

上げ潮になってから3回ほど当たりがありましたが、針掛かりせず。ホウボウ35cmを一つ。エビ餌の鴨居式でやっていた方が4枚釣っておりました。

他にワラサをタイラバ仕掛けで1本釣っておりました。

今週の金曜日にはスミイカエギ釣りです。今日の午前アジ船はかなり釣れていたようです。

2018年4月3日(火)

マダイ釣り    丸ボーズ

私には当たりは一度だけ。船中8人で5枚でした。大型二枚掛かったのは確認しましたが、二枚ともハリス切れ。

私には強い当たりが一回。ギュンと引き込まれて針掛かりしなかったので、あげてみたら下の写真のようになっていました。2本ある針のうち1本がない。。。。なんということ。安っぽい使い物にならない針を見抜けなかった私が悪い。。。

釣り道具屋のタイラバコーナーで売っているから大丈夫だろうと思ってはいけないということですね。針も小さいし、縛ってある糸もちょっと細いなと思いつつ、つい買ってしまったのが間違いです。ケプラーで自分で縛ることにします。

2018年4月1日(日)

タイ釣り(ラバージグ)

皆さん、一つテンヤ仕掛けや鴨居式の30号天秤でやったりしてましたが、私は最初からラバージグで通しました。竿を二本用意しておき、傾向の違うジグを付けてました。

底に着いてから巻き上げて来ますが、10m以上巻き上げてから下ろすときにもブレーキをかけてゆっくり下ろすようにしました。当たりがでたのはどの魚も下から2mないし3m巻き上げたときです。針掛かりしなかった当たりも全てこのときに集中してました。魚は巻き上げるときだけでなく、下ろすときにも見ているのだと思います。

火曜日にも天気さえ良ければ行こうと思います。

2018年3月18日(日)

マダイ釣り  800g一枚

今日は自分では一枚しか釣れませんでしたが、大型も釣れました。船中8人で13枚でした。一番大きいのを釣ったのは水島さん4.3キロで、3.2キロも釣ってしまいました。私は横でタモを入れただけです。船中で2キロ以上が7枚釣れていました。

釣ったのは全てラバージグです。私にも数回当たりがありましたが、針に掛かってくれませんでした。

私のでは小さいので、下に水島さんの釣ったタイを載せます。

2017年12月19日(火)

マダイ釣り  マダイ1枚

朝から西風が吹きそうな気配でした。でも、下げ潮のうちは凪でした。釣り始めて間もなく当たりがあり800gくらいのタイを釣ることができました。隣の方も2回続けてバラしていました。その後、当たりはあるのですが、針掛かりするような感じではなかったです。まだ私の誘い方がよくないのでしょう。当たっているなと感じる当たりが3回ほどありましたが、、、まだ修行が足りません。昼近くなって上げ潮になるかなというところで西風が吹き込んできてしまいました。3時近くなって少し西風が治まってきたらまた当たりがありましたが、私の竿は曲がらずでした。今日は船中で6枚でしたが、全てラバージグによるものです。2枚釣った松本さんによると、ワインレッドのカブラに当たりがあったということです。私が使っていたのはオレンジに金が混ざっているものでした。

週末からタチウオを始めるようで楽しみです。本牧沖でルアー船が釣っているようです。

2017年11月17日(金)

マダイ釣り   マダイ1枚、ホウボウ2尾

昨日大釣りがあったそうで、今日は勇んで行きました。結果は一枚のみでした。今日は一つテンヤでやるんだと自分で心に決めていたものですから、30号の中オモリと豆テンヤは持って行きませんでした。ですが、一つテンヤで釣るには潮が狂いすぎです。私は道糸1号でしたが、どう慎重に下ろしても下に着いたのがわかりませんでした。道糸0.6号にしても多分わからないと思います。最初はわかってもすぐにわからなくなってしまいます。こういう時は30号の中オモリに豆テンヤの仕掛けのほうがいいのではないかと思います。それと、はっきり割り切ってタイラバに専念するというほうがいいかもしれません。

タイラバならば底に着いたのもわかりますし、すぐに仕掛けを動かして上げてきますので。。。帰りがけにタイラバに変えて、私は一枚でしたが、松本さんは6枚掛けて3枚ゲットしました。バレた3枚はハリス切れが2枚とバレ1枚でした。ハリス切れした魚はかなり大きそうでした。どうしても道糸は細くしますが、安いPEなら使わないほうがいいのではないかと思います。

また機会があったら、今度はタイラバに専念してみたいです。年寄りは昔ながらの釣り方に固執しすぎる傾向があるのでしょうね。「ラバージグ」を見て、こんなのにタイが喰うわけないとつい思い込んでしまっています。固定観念を変えなければいけません。

2017年10月2日(月)

一つテンヤ真鯛釣り  不発、 真ゴチ一本

朝現場に行ってみて、潮が流れている感じがせず、今日はダメだと確信しました。船長も一生懸命彼方此方探ってくれましたが。。。私は真ゴチを釣っただけです。

それでも、タイラバで水面でバラシ1回。大鯛だと思われるハリス切れが一回。外道には真ゴチ、小潮鯛、カンパチ、サワラそしてホウボウなどいろいろな魚が釣れました。

2017年4月28日(金)

一つテンヤマダイ釣り   マダイ一枚(1.55kg)、ホウボウ2尾(950g、600g)

何回ボーズだったか忘れてしまうほど釣果0が続きましたが、今日はお情けでなんとか一枚釣ることができました。いろいろな方からお祝いの言葉をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。「ありがとうございます!」

タイラバのオレンジ80gに丸久のパワーイソメ桜を3本付けておりました。午前中の下げ潮時で、その時には周りの船でも上がっていました。もうちょっと釣れそうな感じはしていましたが、船中ではバラシはあったようですが、その後はなかったです。

昼からの上げ潮を期待していたのですが、南風が吹き込んできてしまい、釣れませんでした。今日はホウボウの大きいのも釣ったし、ムシガレイの大きいのも釣ったので飽きはしませんでした。他の魚は一つテンヤで釣りました。

2017年4月25日(火)

一つテンヤマダイ釣り    ボーズでした。

今日もまた私には釣れませんでした。今日は一日タイラバで通しましたが、それがいけなかったのか。。。。

朝の一流し目に強い当たりがあったのですが、いきなりハリス切れ。何が喰ったのかわかりませんが、おそらくタチウオではないかと思います。それ以後は全く当たりなし。。

タイ釣り初挑戦の横井さんが5.3キロのヒラメを、またもう一人タイラバで釣っていた方が4キロのワラサを。。マダイは丸山さんが2枚釣りました。

今日は一つテンヤで釣っていたほうが良かったのかな。。。

横井さんが大きすぎて持って帰れないと言うので、下ろすのを手伝って1/4の身をいただきました。帰ってから、早速食べてしまいました。縁側の刺身美味しかったです。横井さんありがとうございます。