2024年7月9日(火)

タチウオ釣り  タチウオ9本

久しぶりにタチウオ釣りに行きました。天秤だけでやりました。朝のうちは2海堡南40m立ちでやりました。また、当たりも頻繁にありました。掛けられるかそうでないかは腕次第でしょうね。でも、竿の動きを大きくしてやる方が当たりは出たみたいです。毎回のシャクリを合わせるくらいに大きく強くしてやった方がいいような気がしました。最初のうちはハリス7号の天秤仕掛けでやっていて、二度ほど切られたので、ハリス12号の通しに変えました。それからでも当たりは続いていたので、あまりハリスは関係ないみたいです。10時くらいになって走水沖へ行きました。当たりは頻繁ではなかったですが、ポツポツと当たりました。今日は南風がかなり強かったので、暑さはそれほど感じませんでした。でも、飲み物はたくさん持っていった方がいいです。

ハゼさんの釣ったタチウオは1m超えでした。

Instagram tadakuni744

2024年1月14日(日)

タチウオ釣り  タチウオ8本

朝から本牧沖で釣っていました。帰りまで同じようなところにいました。水深が40m前後です。底からせいぜい7mくらいまでのタナでした。当たりが弱いのでよほど注意していないと見逃します。何というか、エサを抑え込むような当たりです。軽く竿を上下していても喰っているのかいないのかわからないような当たりです。そっと竿先を持ち上げると、重みが乗っています。ガツガツというような当たりはまずありません。それでいて、十分に待ってから合わせると呑み込まれることが多いです。かすかな当たりだから小さいのかと思いきや、上がってくると大きいのです。

私の今日の仕掛けはタチウオ針3/0にナイロン12号2m、チモトにフラッシャーを巻き付けています。

ナイロン12号でも喰いは同じように感じました。当たりがあっても針掛かりさせられないのは自分の腕が未熟なだけです。フラッシャーを巻き付けているのは効果あると思います。

Instagram tadakuni744

2024年1月9日(火)

太刀魚釣り  タチウオ10本

朝の本牧沖では船中1本のみで、猿島周りへ行きました。すぐに当たりがありますが、なかなか掛けられません。明確な当たりがなく、何となく抑え込んでいるような当たりです。ここと思って合わせてみてもハズレで、上げてくるとエサはしっかりと取られています。魚が喰っている感覚がなくてエサをしっかりと取られてしまうというのはどうしたらいいのか?何となく重みが乗っていると感じたら合わせて見ることにしたら、掛かりました。抑え込んでいる魚はかなり大きいです。掛かった瞬間はすごい引きです。しばらくは調子良かったのすが、ちょっと時間が経つと、タチウオのの喰い方も変化している気がします。時間帯によって、エサの喰い方が変化していると思います。ワンパターンの喰い方ではないところが面白いです。今日は当たった数の3分の1くらいしか釣ってません。エサを取られたり、掛かっても上に来てからハリス切れだったりでかなり忙しかったです。

お友達の斉藤さんから分けていただいたフラッシャーを針のチモトに巻き付けて診ました。何も付けていない針だけの仕掛けよりは当たりが多かったです。ですが、呑み込まれてハリス切れもかなりあり、4セット使い切りました。呑み込まれてハリス切れしないような対策を練らなければいけません。

Instagram tadakuni744

2024年1月3日(水)

タチウオ釣り    タチウオ7本

今年の初釣りです。何とか7本になりました。太刀魚の喰いは朝の方が当たりはありました。しかし、なかなか針掛かりしません。どこで合わせていいか迷うほどです。なぜなら、はっきりとした当たりがないからです。微かにもたれているのはわかるのですが、ここで竿先を持ち上げると離してしまいます。だからと言って、ずっと待っていると呑み込まれてハリス切れしてしまいます。喰いはあるものの、はっきりとした当たりが出ず、朝のうちはなかなか釣れませんでした。殿堂でのスロー巻きでは当たっても離してしまいます。魚を掛けられるようになったのは手巻きで静かにシャクってからです。静かにエサを咥えているだけで、なかなか喰ってくれません。とにかく、静かにシャクっているだけです。魚との駆け引きみたいで、逆に言えば面白いです。

当たりが小さい時ほど型は大きいです。最初は針にハリス直結してやってましたが、二度ほど切られたのでパイプ付きに換えました。しかし、当たりは何も付けない時の方があったような気がします。

Instagram tadakuni744

2023年12月27日(水)

タチウオ釣り  タチウオ7本

本当に久しぶりのタチウオ釣りです。場所は本牧沖です。水深は45m前後でした。私は天秤仕掛けで釣り始めました。下ろしてすぐに当たりがありました。しかし、針掛かりせず。餌は綺麗にありませんでした。今日の朝のタナは底から3mから10mくらいまででした。でも、この当たりが小さいです。明確な当たりは一度もありませんでした。軽く抑えているような当たりです。ここで合わせて掛かればいいのですが、なかなか掛かりません。おまけに型の大きいタチウオほど当たりが小さいような気がしました。シャクリ方は静かにそっとエサを動かすような気持ちです。朝方は当たりがよくあったにも拘わらず針掛かりしなかったので、1本釣るまではイライラしました。

魚を掛けて、久し振りに豪快な引きを堪能しました。この釣りは腕の差が出ますね。特に冬のタチウオ釣りは難しいです。でも、当たりが出るので何とか掛けようと夢中になってシャクっていました。できる限り静かに。。。

テンヤでやっている小野さんも難しいと言っておりました。小野さんも7本です。今日は起き上がりまで本牧沖におりました。

久し振りに弁当を自分で作りました。船の上で食べると美味しいですね。

本牧沖での釣りならば、電動リールでなくても問題ありません。私は今日はバサラ150を使ってみました。

Instagram tadakuni744

2023年8月22日(火)

タチウオ釣り  タチウオ18本

今年初のタチウオ釣りです。行ってすぐには当たりがあってもなかなか針掛かりしませんでした。当たってから喰うのが早いのか、エサを取られるまで待っているよりもおかしいと思ったらすぐに合わせてしまったほうがいいと思いました。それでも2本に1本はエサを取られるだけです。天秤仕掛けで15本釣ったところで、テンヤ仕掛けに替えました。この仕掛けにしてもなかなか針掛かりしてくれません。でも、この仕掛けにしたら型が大きくなりました。これで3本追加。

10時半くらいに船が故障してしまい、午前アジ船に迎えにきてもらいました。同船者6名で皆さん20本近くは釣っていました。今日は船の故障で早上がりになってしまいましたが、午後1時まで釣っていたら皆さん30本近くになっていたでしょうね。テンヤ仕掛けの方が難しいけど面白い、それに何より型の大きいのが多いです。

Instagram tadakuni744

2023年1月18日(水)

タチウオ釣り   14本

朝のうちは喰いがよかったです。もっとも、私は初めての方の面倒を見ていましたので竿は下ろしていません。初めての方もいきなり釣れたのでびっくりしたでしょう。しばらくしてから自分で釣りを始めました。慣れた方は既に5、6本釣っていました。朝イチは喰いがいいですね。今日も16号・7号の仕掛けで釣り始めました。次々に釣れるのはいいのですが、あまり釣っても後のことを考えると大変なので持って帰って何とかなるところで止めておきました。喰いが下がったところでテンヤ仕掛けを持ち出しても釣れるわけないですよね。

久しぶりにお友達の松本さんがお見えになりました。走水沖で他の船とひしめきあって釣りをしています。あちこちの船宿の船長が「持って帰れる分だけ釣るように!」とアナウンスするのが聞こえてきています。50本ほど釣って半分以上置いていく方が多いとか。。。時々そんなことを聞きます。

Instagram tadakuni744

2023年1月13日(金)

タチウオ釣り  14本

今日はいい凪でした。ですが、潮が小さく朝から活発な喰いはなかったです。ですが、喰い方が弱いものの当たりはありました。弱い当たりでもそのままゆっくりと動かしていると針掛かりします。朝のうちは型は大きかったです。前回20本持ち帰ってからの処理が大変だったので、今回は1本釣ってもすぐに仕掛けを入れることなく、魚の処理をしてからゆっくりと入れました。すぐに仕掛けを入れればすぐに当たるでしょうが、、、

これだけ呑まれれば普通なら切れてしまいますが、そこが16号です。切れずに上がってきます。

Instagram tadakuni744

2023年1月4日(水)

タチウオ釣り 20本(最大1m20cm )

朝のうちは本牧沖で釣りました。約40mダチで下から5、6mのところで当たりますが、当たりが小さくなかなか針掛かりさせられませんでした。でも、喰うと大きかったです。ここで3本。釣った方で5本。ここで走水方面へ走りました。11時頃に着いてからずっと入れ喰い状態でした。針に掛かったタチウオの半分も取れません。

タチウオの当たりは小さいのに、喰うときには針を飲み込もうとするほど喰いが早いです。できる事なら当たったタチウオを全部針掛かりさせたいのですが、到底無理です。当たってからじっと待っているといつの間にやら針を飲み込まれてしまいます。合わせるタイミングがなかなか掴めませんでした。今日は呑まれてハリスが切れてしまうことが多かったので、次の仕掛けを使ってみました。それは3/0のタチウオ針にチモト部分約30cmを16号で針を外掛け結びで結びます。16号ハリスのもう一方の部分をチワワにします。その部分に7号ハリスを結び2mにします。この仕掛けは喰いのいいときに使うと有効です。3本くらいまでならザラザラになっても大丈夫です。喰いの渋いときには普通の仕掛けにした方がいいです。

Instagram tadakuni744

2022年12月26日(月)

タチウオ釣り   7本

場所は横浜港出てすぐのところで35mから40m立ちです。ほとんどの当たりが底から5〜6mのところで出ます。最初の当たりは小さいのでよほど注意していないと見逃してしまうかもしれません。浅い場所ですので、掛かるとすごい引です。今回私は天秤仕掛けで釣りましたが、テンヤで大物狙いもおもしろそうです。調査釣りでしたので、10時半頃には上がってきました。

Instagram tadakuni744