2019年11月22日(金)

午前タチウオ釣り   タチウオ4本

今日は船が走っている時には雨が降ってきていました。北風が吹いて雨が降る寒い1日でした。

観音崎の現場に着いてから上げ潮が動き出しました。70m前後で60mぐらいのタナが当たりが多かったです。ただ、当たりがあっても針掛かりするというわけではありません。そのまま待っていてもなかなか針には掛かりません。難しいですね、タチウオ釣りは。。。

これから寒くなってきて、本牧沖とかの比較的浅い場所でタチウオが釣れてくれるといいですね。

アジは今日も好漁のようです。

Instagram   tadakuni744

2019年11月19日(火)

午前タチウオ釣り     2本と首だけのタチウオ1つ

朝のうち、横浜沖で釣れているとの情報でやってみましたが、魚影は見当たらず、結局観音崎沖へ直行しました。

当たりはあるものの、私の腕ではなかなか掛けられずに10時までボーズ。その後、掛けられる当たりが続いて結局3本釣りましたが、そのうちの一本はあと5mくらいで何か大きな魚に喰われてエラから下はなかったです。

当たりは8回ありましたが、掛かったのは5本でそのうち2本はバレてしまいました。喰い方が活発でなく、掛けるのは難しいですね。でも、これがタチウオ釣りなんだと言い聞かせています。まだまだ、修行が足りませんね。小野さんは7本でした。

この後、首までパックリ喰われてしまいました。何が喰ったんだろうと想像するのも楽しいですね!

Instagram   tadakuni744

2019年11月13日(水)

午前タチウオ釣り   タチウオ3本

朝すぐは本牧沖で釣り始めました。すぐに一本釣りましたが、そのあとはあたりのみでした。船中6本釣ってから、走水沖へ行きました。潮が速くて釣りにくかったですが、当たりはありました。しかし、腕が伴いません。当たりばかりでなかなか針掛かりしません。やっと掛かったと思ったら、水面でバレてしまうし。。。逃した魚は大きいと言いますが、本当にこれは大きかったです。

帰り間際に潮が少したるんで来てから、針かかりするようになり、二本追加しました。今日は当たりがあるのに掛けられなくてとてもイライラしました。でも、タチウオ釣りは面白いですね。

2019年11月5日(火)

午前タチウオ釣り  タチウオ6本(メーター超え2本)

久しぶりにタチウオ釣りに行きました。小潮で潮が動かないこともありますが、タチウオの活性は低かったと思います。釣り始めての1時間は弱い当たりはあるものの、針掛かりするような感じではありませんでした。今日10本釣った小野さんの誘い方を見ていて、シャクリを時々強くするようにしました。そうすると、強いシャクリをした時にガツンと掛かるようになりました。そろそろと餌を動かしているだけではダメなんですね。

大きいのが掛かると、竿が止まったままでしばらく動かない感じになります。電動でスイスイ巻くなんてことはとてもできません。小野さんの10本なんかにはとても及びませんが、大きいのが釣れたので満足しています。針は2/0でハリス7号2mで釣りました。針にはカンを使わないで外掛け結びで直接結びました。ビニールパイプも付けていません。

Instagram   tadakuni744     でも見られます。

2019年9月25日(水)

午前タチウオ釣り   タチウオ2本

今日のタチウオ釣り完敗です。私だけが2本で他の方は10本近く釣っていた方が多かったです。今更言い訳しても始まりません。次はもう少し釣れるように頑張ります。

場所が浅いので、電動リールなどは必要ありません。久しぶりにバッテリーを新調してできるだけ電動リールを動かすことを第一に考えたからでしょうか、誘いがうまくいっていなかったと反省してます。当たりがないのではありません。針に掛からないのです。

それにしても、アジ船でのアジ釣りはすごい喰いのようです。昨日今日と大漁だったようで皆さん重くなったクーラーを引きずっておりました。アジ釣りもアジの喰いがよければどうやっても釣れてきそうですが、本牧沖のアジはそうはいきません。特に潮の速い時にはタナの取り方一つで釣果が全く違ってきます。タチウオ釣りは人に教えるほどうまくはないのであれこれ言いませんが、アジ釣りなら多少自身があるので言います。

隣の小野さんは12本。Instagram   tadakuni744  です。

2019年9月3日(火)

午前タチウオ釣り   タチウオ12本

釣り場は富岡、杉田沖の15、6mダチでした。朝の一投目から当たりはありました。底に着いて2mくらいからシャクリあげます。喰う時はこの時点でエサを咥えている感じです。しかし、なかなか掛けられないのです。隣にいる小野さんは私の倍以上の26本釣りましたが、私が針掛かりさせられないのにバシバシ掛けています。これがウデなんでしょうね。私の打率は3割以下です。場所が浅いので小さいのばかりと思いきや、かなり大きいのも入ります。まあ、10本釣ればいいや!と思ってやっていれば腹も立ちません。

小野さんは26本で竿頭。

Instagram   tadakuni744      にも出てます。

2019年8月23日(金)

午前タチウオ釣り    タチウオ7本

今日は天候が悪かったです。南の強風で雨でした。帰り間際には凪てきましたが。。。

朝は富津前の15mダチです。入れてすぐに当たりが出ていました。私は一本釣ってから慣れない方達の指導をしてました。皆さんが1本や2本釣った後には当たりがなくなってしまいました。私はそこで2本。その後、走水沖へ走りました。潮がトロいせいか当たりが少なかったです。でも、そこで5本。タチウオも凪ならよく釣れると思います。

走水沖のような比較的深い場所で釣る時、初めての方はどのくらいの深さを探るか不安になると思います。船長がその都度指示をするでしょうが、早く当たりダナを掴むことが大事です。そのためには自分の探っているタナを把握していないといけません。リールに巻いてあるPEの道糸は10mごとに色が変わります。それに1mごとにマーキングが付いています。その中間の5mにもはっきりとしたマーキングがあります。船長が「水深60mで底から15m見ておいてください。」と指示した時、底に着いてハリス分約2m巻き上げておいてから、竿を上下に振りリールをその都度半巻きにする操作を始めます。5mごとのマーキングや10mの糸の色の変わり目などをよく見ておいて、自分の仕掛けは何メートルの深さにあるかをよくチェックしておくことが大事です。ゆっくりとシャクっている時に当たりがあったら、何メートルで当たったかをよく覚えておいてください。例えば、上から50mのタナで当たってから3m上の47mで針掛かりするなんていうことはよくあることです。道糸の色やマーキングで常に自分の探っている深さを把握しておくことがこの釣りでは大事です。

2019年8月19日(月)

午前タチウオ釣り   タチウオ12本

今日の釣り場は富津前の15mダチでした。朝のうちは底から5mくらいのタナで喰いがありました。浅いから当たりはっきりしているかと思いきや、かなり小さいです。当たった数の三分の一釣ることができればいいのですが、そうは行きません。辛抱強く誘い続ければいいのですが。。。

Instagram     tadakuni744   も見てください。

2019年8月14日(水)

二枚潮の場合の注意点

二枚潮とは表層と下層の潮の流れの速さが違うことを言います。その時点での潮時ではそれほど潮が動いていないと思われる時、表層だけすごく速い時があります。いわゆる『上ッ潮が速い』と漁師言葉があります。こういう現象は川に流れ込んだ雨が徐々に海に流れ出してくる量が多い時に見られます。昨日のタチウオ釣りで走水沖を釣っている時にこういう現象がありました。表層の速い潮の幅はたかだか数メートルです。

こういう時に仕掛けを降ろす時リールをフリーにして糸が出るままにしておくと、水面上の糸は殆ど横になるほどの斜めになることがあります。こういう時には10mほど糸が出て行ったら親指でリールのスプールを抑えて糸の出を止めてください。しばらく抑えておくと斜めになっていた糸が立ってきます。そうしたらまたリールをフリーにすると後は通常に戻ります。

糸の出をそのままに放っておくと、仕掛けが底に着いたのがわからないことがあります。注意深くしていると底にトンと着いた感触がありますが、それを見逃すと底なしと思えるほど糸を出しすぎてしまいます。それと同船している他の方とのオマツリの原因を作ってしまうことになります。サミング(糸の出を親指でコントロールすること)は大事ですよ!

ライトアジ釣りでは浅いところを釣るのであまりこういうことはありませんが、オモリが軽い分ちょっとした二枚潮でも起こり得ます。それとアジ釣りでは船長はできるだけ船を動かさないように操船します。潮に乗せて流すようなことはしません。

2019年8月13日(火)

午前タチウオ釣り   タチウオ15本

朝のうち、前回釣ったタチウオの尻尾の部分をエサにしようと思い塩漬けにしたのを使ってみました。結果はハズレ。エサが柔らかいので一度当たっただけですぐにクチャクチャになってしまいました。

やはり硬いコノシロの方が良さそうです。今日は上げ潮になってからの方が喰いがよかったです。私は相変わらずバラシの連続でしたが、お隣の小野さんは絶好調で30本でした。帰り間際には鬼のように釣っていました。

私の近くの方が釣ったハモ。珍しい外道です。長さは1m以上ありました。

Instagram   tadakuni744   もチェックしてください。