2020年3月27日(金)

午前アジ釣り アジ25尾

朝のうちはいい凪で釣りができましたが、アジの喰いがイマイチでした。型は大きいのが出るのですが、後が続かず苦戦しました。ちょっとすると南風が吹き込んできてしまい、港内へ移動しました。10時過ぎから帰りまで、小ぶりながら入れ喰い状態になりました。

今日は私の誕生日で、朝出がけに釣りのお友達が祝ってくれました。

明日、明後日はコロナVirusのために休業を市から要請されたようです。早く治ってくれるといいですね。

Instagram  tadakuni744  でも見られます。

2020年3月25日(水)

午前アジ釣り  アジ17尾、カサゴ2尾

今日はいい凪になりましたが、アジの喰いはイマイチでした。行ってすぐに喰いましたが、後がなかなか続かず苦戦しました。でも、喰ってくるアジはいい型が多かったです。最後には港の中で釣りました。帰り時間間際になって、やっと入れ喰いになってしまったので、30分ほど残業しました。今日は黒鯛船中1枚でした。10時過ぎてから、ハリス1.2号に変えたら喰いが断然よくなりました。

城田さんの釣ったアジは38cmありました。

Instagram  tadakuni744    でも見られます。

2020年3月22日(日)

午前アジ釣り 中乗り

今日も中乗りで乗っていました。朝、釣り場に着いた頃から南風が吹き込んできてしまいました。風とは逆に下げ潮が速いという悪い条件でした。うまくタナを取れる方は当たりを出していました。今日は慣れない方には少し難しかったようです。風がまだそれほど吹き込んでこなかった朝のうちに釣果を伸ばせましたが、戸惑っている方にはオマツリや根掛かりが多かったです。

このところ、本牧沖堤の根のきつい場所でよく黒鯛が上がっています。2キロ前後の黒鯛が多いです。アジ釣りの仕掛けでは無理をするとハリス切れをしますので注意です。とは言っても、アジを釣るには細めのハリスの方が喰いはいいのでどうしても細めを使ってしまいます。細めのハリスを使うときにはクッションゴムを付けるようにしましょう。それと青イソメを使うほうが黒鯛が喰う確率は多いです。タナはアジ釣りと同じタナです。黒鯛はコマセの中に突っ込んでくるわけではなく、その周りに居て餌を求めていると思われます。ですから、コマセを撒かないことには喰って来ません。青イソメの房がけが効果あります。黒鯛を取り込むには抜き上げするとハリス切れしますので、大きいと思ったらタモを頼んだほうがいいと思います。

中乗り三日続いたので、いささか疲れました。

Instagram  tadakuni744    でも見られます。

2020年3月21日(土)

午前アジ釣り 中乗り

今日もお手伝いで乗っておりました。今日は絶好の釣り日和でした。風はなく凪で潮も中潮で釣りやすい潮廻りだったです。アジの喰いは朝からいい感じで釣れていました。底から1.5m持ち上げてコマセを振り、更に1m持ち上げるとこれで2.5mになります。

釣り方をちょっと習えばすぐに釣り名人になれます。

Instagram tadakuni744   でも見られます。

2020年3月20日(金)

午前アジ釣り 中乗り

今日はお手伝いです。朝のうちは南西風がかなり強く吹いていました。でも、アジ釣りは風の影で十分に釣りができていました。レンタル竿で釣りをされている方には私が最初から教え込みますが、自分の竿で釣りをしている方にはこちらからは声を掛けません。ある程度慣れているだろうとこちらは思っています。もし、釣り方のアドバイスを受けたいようでしたら、遠慮なく声を掛けてください。今日はレンタル竿の方達が15尾から40尾まで釣っているのに、あまり釣っていない方がいました。わからないことがあったら、いつでも聞いて来てください。

今日は船中でこのようなクロダイが二枚上がりました。

 Instagram tadakuni744   でも見られます。

2020年3月13日(金)

午前アジ釣り  アジ35尾、サバ2本それにスズキ1本

今日は孫を連れての釣りです。最初に喰って来たのはサバでした。大サバではありませんでしたが、美味しそうなサバです。それからはずっとアジは釣れ続いてました。型もよく30cmくらいのが中心でした。

ヒラメを釣ろうとして、アジを泳がせにしていて釣れたのはスズキでした。

横井さんは今日クロダイ2枚釣りました。

Instagram tadakuni744  でも見られます。

2020年3月7日(土)

午前アジ釣り  中乗り

二艘出た午前アジ船の一艘にお手伝いで乗っていきました。行ってすぐに当たりがあり順調に釣れていたのですが、北東の風で波があり釣りにくいようなので本牧沖堤の南側に移動しました。下げ潮が止まりちょっと当たりが止まる時間もありましたが、上げ潮が効いてくると俄然喰いだしました。コマセの一振りですぐに当たりが出るようになって来ました。例年のこの時期では30cm以上のアジなど顔を出さないのですが、今年はアジが居残っているようで条件が良ければ楽しめます。外道に3キロくらいのタコが釣れました。

Instagram  tadakuni744   でもご覧になれます。

2020年3月6日(金)

午前アジ釣り   アジ43尾

今日は朝から入れ喰い状態でした。それに釣り始めに釣れてきたアジは大きかったです。30cm超のアジが仕掛けが底に着いてコマセを振る間もなく喰って来ていました。1時間弱ほど釣れ続いてから、少し当たりが収まりました。それからはしっかりとコマセを振らないと喰って来ませんでした。仕掛けは細いほうが喰いはいいです。それに青イソメを付けていたほうが喰いは良かったです。

当たりはいきなり持ち込んだり、そのまま居喰いしていたりとまちまちです。当たっているとわかったら、そっと竿先を持ち上げる操作をしてやると針が上顎に入るのでバレが少ないです。

Instagram  tadakuni744     でも見られます。

2020年2月22日(土)

午前アジ釣り   アジ45尾(最大35cm)

今日は孫の涼くんを連れての釣りです。風が出るような予報でしたが、朝のうちはナギでした。南西風が強まって来たのは10時近くなってからです。

朝のうちからいい喰いをしていました。ただ、居食いをしているので、エサを咥えているなと思ったら、竿先をそっと持ち上げてやると針掛かりします。竿先をそっと持ち上げることにより針が立つので上顎に針が入ることが多いです。ですから、バレが少ないということになります。勝手に針掛かりしたアジはどこに針が刺さっているか分からないので、バレが多いのです。

水が澄んでいるので、できるだけハリスは細い方が最初の喰いつきはいいです。私は最初、2号でやっていましたが、すぐには喰わないので1.2号ハリスに換えました。そうしたら、コマセを振ってすぐに当たりが出始めました。ただ、大きいのが掛かるとハリス切れが心配です。

9時過ぎてからはもう予定数を釣ってしまったので、アジの泳がせでヒラメを狙っていました。一度当たったようですが、餌を取られてしまっただけです。

当たりがあった時に竿先をそっと持ち上げてやると上顎に針が入ります。

Instagram   tadakuni744  でも見られます。

2020年1月20日(月)

午前アジ釣り   アジ45尾(最大38cm)

今日は大寒の入りだというのに暖かい日でした。風もなく凪でアジの喰いは絶好調でした。しかも、型が揃っていました。水が澄んでいるのでハリスは1.5号を使いましたが、大きいのが掛かるとちょっと怖いですね。朝から殆ど入れ喰い状態で二匹掛けは当たり前でした。

10時前にはアジ釣りを止めて、アジの泳がせをしておりました。しかし、私には当たりなし。隣の長谷川氏がやはり泳がせをしていて、3キロくらいのスズキを釣りました。

Instagram  tadakuni744     でも見られます。