2021年5月18日(火)

午前シロギス釣り  シロギス41尾

朝から凪でした。行ってすぐに魚は喰ってきてくれて、楽しい釣りになりました。釣れてくるシロギスは型が大きくとても引きが強くて面白かったです。大きいのになると、27cmか28cmあります。いわゆる「ひじ叩き」サイズです。

小野さんもセリさんも大型のシロギスを数多く釣っていました。

潮の流れがあれば真下に仕掛けを下ろしても喰いますが、潮が流れない時には少し沖目に仕掛けを投げたほうが当たりが多いです。

沖目に仕掛けを投げてもズルズルと引きずってくるようなことはせずにオモリを動かさないようにした方が喰いがいいです。ですが、オモリを動かすようなことはせずに道糸をツンツンと動かすようにしてやると喰いがいいです。枝針のエサをほんの少し動かすようにしてやると飛びつきます。10秒に一回くらいの頻度で場所を動かすように仕掛けを持ち上げる時に針掛かりします。

Instagram tadakuni744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください