2021年2月19日(金)

午前アジ釣り  アジ28尾

久しぶりのアジ釣りです。打木屋も今週休みだったので、釣り始めるまでは少し不安でした。本牧沖堤の外側で上げ潮が残っているうちは入れ喰い状態でした。ただし、コマセを有効に振っている人だけです。しっかりとコマセを振っていないと今のアジはなかなか釣れません。狭い範囲でいいですから、濃いコマセを振るようにしたほうが喰います。いくらコマセを振ったところでコマセの煙幕が残っているのはせいぜい30秒くらいです。ここで当たりが出なければ、一度底に着けてタナを取り直して再度コマセを振るようにしましょう。船長がタナ3mと言ったら、底に着けてタルミをとってから2m持ち上げここでコマセを振ります。チョロチョロと出すような弱い振り方でなく、しっかりとコマセを出すように振りましょう。それから1m持ち上げて待ちます。

Instagram tadakuni744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください