2020年7月9日(金)

タコエギの自作

アオリイカやスミイカ用のエギのカンナの部分を引っこ抜いて、シャコテンヤ用の針に差し替えました。元々あったカンナは一見取れそうもないと思っていましたが、ペンチでゆっくりと捻ると抜けます。強く捻ると折れてしまうので注意!

針は二本をP Eの糸で縛っていき、最後はアロンを付けて差し込み、適当な幅に拡げておくと、しっかりと固まります。

タコ用のエギは根掛かりで消耗が激しいので、古いエギを取り出して活用すれば取られてもそれほど悔しくありません。

Instagram tadakuni744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください