2019年9月21日(土)

午前アジ釣り 中乗り

天気は曇っていましたが、弱い北風でした。朝のうちは釣り公園前で、のちに沖堤の外側へ。どちらもよく喰いました。手慣れた方なら60尾から釣るでしょうね。沖堤で釣っているときに一時大きいアジが喰いましたが、上がってきたのはありませんでした。やはり、1.5号では持ちません。1.5号でやっていると喰い出しはいいですが、大きい魚は上がってきませんね。意地でも1.5号でやるというなら、クッションゴムを付けて質のいいハリスを使わないと簡単に切れてしまいます。いいハリスかどうかはこういう時に効いてきます。

ハリスと同じようにクッションゴムもしっかり弾力性のあるものを使いましょう。ゴムもどきのクッションはいくら高価なものでもダメです。生ゴムが一番です。引っ張ってジワっと伸びるものはクッションゴムには向きません。一瞬の引きに対して柔軟に伸びるものでなければクッションゴムの用をなしません。ひも状のものでアジに使うのなら、1mmの30cmですが、1mmのもので柔軟に耐えられるものはありません。一本1000円近いのがあって一見良さそうですが、突然切れます。そして伸びても完全に元には戻りません。丈夫で伸びないなんてものなら、最初から付けない方がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください