2019年9月1日(日)

午前アジ釣り船 中乗り

今日も午前アジ釣り船の中乗りをしました。喰いは昨日と同じくらいでしたが、大きいのかなり釣れたのが昨日と違うところです。40cmを超える大きなサバも釣れました。普通なら切られてしまうところなのですが、釣った方はうまかったのでしょう、取り込むことができました。アジの40cm超も喰っているはずですが、なかなか上がって来ません。

コマセをしっかりと振らないと型の大きいアジは釣れません。濃いコマセの煙幕を作り、その煙幕の中に自分の仕掛けの針を入れるというイメージを想像してみてください。チョロチョロとコマセを撒いている方にはなかなか大きなアジが喰わないのです。

水の中を想像してみてください。底から2mくらいのところで濃い目のコマセが出たとします。周りにいるアジはその濃いコマセを目掛けて殺到するはずです。薄いコマセがチョロチョロと撒かれてもアジはそれを目掛けて殺到するとは思いません。大きなアジが釣れる釣れないはその辺が分かれ目なのです。

打木屋はいくら予約が来ても、詰め込むようなことは決してしません。今日は二船に分かれての出船です。

Instagram   tadakuni744 にも写真が出ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください