2019年6月4日(火)

午前アジ釣り     アジ36尾(うち30cm〜35cm 24本)

今日はしばらくぶりの爆釣でした。朝からいい型のアジが入れ喰い状態でした。コマセを一振りしてロッドホールダーに竿を掛けた途端に急な引き込みがあるということが何回もありました。ハリス1.5号で最初やっておりましたが、2回ほど切られたので1.75号に換えました。場所が浅いからか、急な引き込みの強さはびっくりするほどです。

底が岩礁地帯で起伏の激しい場所では一度タナを取ったからとて安心できません。タナを取り直さないでそのままにしておくと、根掛かりしてしまったりカサゴが喰ってしまったりします。今日はやや濁っていましたので、付け餌に青イソメが有効でした。しかし、私は赤タンだけで釣っておりました。付け餌よりももっと大事なことは底からのタナ取りだと思います。起伏の激しい場所だからこそタナの取り直しが大事になります。

当たりはいきなりの引き込みが多かったです。クッションゴムはもちろん付けておりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください