2019年4月5日(金)

午後アジ釣り  アジ45尾、イシモチ17尾(孫の涼くんと)

今日の午後は南風が吹き込んできてしまいました。本牧方面へ行けないので港の中で釣っていました。それにしても、強い風の中でもアジの喰いは衰えませんね。ほとんど入れ喰い状態でした。時折、35cmくらいのも入りました。大きなアジと同じくらいの引きをするのが大型のイシモチです。

強い風だからか、あまり釣っていない方もおられましたが、理由はタナを頻繁に取っていないからです。強い風ですから、船は前後左右に振れてしまいます。最初にタナを取っていても、ちょっと船が振れればすぐにタナが変わってしまいます。ですから、道糸が斜めになったりしたら、すぐにタナを取り直します。タナを取り直してコマセを振っているとすぐに当たりが出ます。一回だけタナを取ってそれでじっと待っているだけではアジは喰ってくれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください