2019年11月30日(土)

午前アジ釣り 中乗り

真っ青な空で気持ちの良い朝でしたが、出船してから北風が吹き出してちょっと寒い朝になりました。アジの喰いも朝のうちはいまいちでしたが、下げ潮が出てくると喰い出してきて、面白いように釣れていました。ただ、コマセをチョロチョロと振っている方にはあまり大きいのは掛からなかったようです。

アジの群れが大きいのか、小さいのから大きいのまで喰ってきます。コマセを少しずつ出すとどうしても小さいのが先に喰ってしまいます。コマセを濃く出して、大きいアジがそのコマセに突っ込んでくるようにしましょう。それと、潮の流れが少しあるときにはしっかりと底だちを取り、タルミを取ってから持ち上げてください。タルミがあると、自分では底から2m持ち上げたつもりでも50cmくらいしか持ち上がっていないことがあります。これではカサゴが先に喰ってしまいます。だからと言って、のんびりと底だちを取っていると底の岩とかに引っ掛かってしまいます。素早くタルミを取って底から早く持ち上げるようにしましょう。

大きなアジの他にクロダイがちょくちょく入ってきています。大きいのだと2キロを超えるものもあります。

Instagram   tadakuni744  でも見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください