2018年12月25日(火)

午前アジ釣り   アジ32尾(最大37cm)、サバ(38cm) 1本、黒鯛(1.4kg)1枚

朝の出がけは寒かったですが、すぐに暖かくなりました。行ってすぐには当たりはなかったです。潮が動き出してくるとポツポツと喰い出しました。本牧沖でもかなり深い方で釣っていました。当たりは小さくボソボソと喰っている感じです。竿先を見ているとちょこちょこと餌をくわえているのがわかります。この時にそっと竿先を持ち上げてやるようにすると上顎に針が入る確率が高いです。

竿は柔らかい方が喰い込みがいいですが、コマセを振るには不利です。しっかりとコマセを撒いてやらないと喰いませんので、十分にコマセを振ってください。

水が澄んでいるので仕掛けは細い方が喰いはいいです。黒鯛が外道に釣れましたが、細い仕掛けを使っているので、クッションゴムは必須です。

青イソメを使うと黒鯛の喰いはいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください