2013年10月8日(火)

狩野川 アユ6本(最大24cm)

9日には台風が来そうだというので、狩野川日帰り釣行をしてしまいました。朝8時頃には釣り始めましたが、水温が低く追いはなかったです。追いが出て来たのは9時半過ぎてからです。入れ掛かりではないものの、ポツポツと掛かりました。でも、オトリの生きがよくないとだめです。

結果は8本掛けて6本でした。6本しか釣れませんでしたが、強烈な引きを楽しみました。型は揃っています。大きいので掛かったときの当たりは強烈です。皮が硬くなっているのか大きいと思われるのを2本バラシです。まだまだ修行が足りません。

結果オーライの失敗談——いい型のアユを掛けて取り込むのになかなか持ち上がらないので少し勢いをつけて持ち上げたら、それがなんとホームランほどではないにしても自分の頭の上を通り越して上流でポチャンです。ポチャンの前にとっさに糸を張ったのでバレずに済みました。九頭竜返しをやろうとしてやったわけではないのにうまくいきました。

師匠の朝倉さんが尻びれを見てのオスとメスの区別を教えてくれました。この時期にならないとはっきりしてこないのだそうです。

IMGP0881

上の写真はメスです。尻びれが大きい。

IMGP0879

これはオスです。尻びれが小さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください